テーマ:コンピュータ

MacBook Pro 15インチがきた(その8)

転送元のMacでも、「移行アシスタント」を起動します。 はじめにで、別のMacへを選択。 他のコンピュータを検索中・・・。 転送先の新しいMacBook Proで、転送元の古いMacBookが認識されたので、続けるを選択。 MacBook Pro側に、パスコードが表示された。 これと同じパス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MacBook Pro 15インチがきた(その7)

初期設定で、MacBookから転送できなかったのは、イーサネット直リンクでIPの設定がダメだったのが原因かと思い、ローカルIPを設定する。 転送元のMacBookには、1番を。 転送先のMacBook Proには、2番を割り振りました。 アプリケーションのユーティリティの中に、「移行アシスタント」があります。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MacBook Pro 15インチがきた(その6)

使用許諾契約。 ユーザー登録の情報。 コンピュータアカウントを作成。 このアカウントのピクチャーを選択。 接続の準備が整いました。だそうです。 時間帯の設定。 東京都ー日本に設定。 最後に。 トラックパッドの使い方を練習させながら、テキストをスクロールさせて読ませる作戦。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MacBook Pro 15インチがきた(その5)

ネットワークの選択。 今回は、選択せず。 このMacに情報を転送。 今使っている、MacBookから情報をコピーするので、別のMacからを選択。 イーサネットケーブルで、ダイレクトに2つのマックを接続します。 ソースを選択画面に表示が出た! 次は、古いMacで、移行アシスタントを起動する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MacBook Pro 15インチがきた(その4)

電源投入! アップルマークが表示。 アップルマークの下に砂時計が表示。 MacOSの初期起動の最初の画面。 あなたの使う言語は何? 日本語でお願いします。 国と地域の設定。 キーボード入力環境を選択。 ことえりでお願いします。 ちょっとオバカなので、Googleさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lionで共有のパブリックフォルダが消せないバグ?

新しいMacBook Proがきて、テストで「test」という名前のユーザーを作りました。 不要になって削除したのですが、「システム環境設定」-「共有」-「ファイル共有」の一覧に、testのパブリックフォルダという共有ポイントが残ったままでした。 「-」ボタンで削除を試みますが、消えません。 クリックしても、アクセスできない共有ポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MacBook ProのEFIファームウェハのアップデートが出た!

MacBook Pro(Early 2011)のEFIファームウェアのアップデートが出ました。 これにより、この間発売された、MacBook AirとMac Miniと同様に、インターネットを通じてLionの再インストールが可能となります。 ハードディスクにLionのインストーラーが入っていますが、HDDがクラッシュした時には使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MacBook Pro 15インチがきた(その3)

ビニールを剥がして、電源ケーブルを接続。 蓋を開けた所。 キーボードの上には、保護シートが。 15インチの高解像度アンチグレアにカスタマイズしたディスプレイ。 映り込みが少ないので、アンチグレアだと分かる。 液晶の周りがアルミ色なのも、アンチグレアの証拠。 保護シートが乗った状態のキーボード。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MacBook Pro 15インチがきた(その2)

外箱をあけた所。 上にクッション用のスポンジが付いていて、下には引き出す為の取っ手が付いている。 取っ手には「Designed by Apple in California」の文字が。 製造が全部中国中心なので、設計はUSAと主張しとかないとね。 マックを出すと、下に付属品が。 電源ケーブルと、マニュアルが入った箱。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MacBook Pro 15インチを注文した

オンラインのAppleStoreに「MacBook Pro 15インチ: 2.2 GHz」を注文した。 USキーボードが欲しいので、AppleStoreで買うしかない。 (オフラインのAppleStoreでも買えるらしい) カスタマイズの内容は、 ・8GB 1333MHz DDR3 SDRAM ・15インチ高解像度非光沢ワ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またまた、ハードディスクが壊れました。

メインで使用しているMacBookのハードディスクが、また壊れました。 今回が3回目です。 ハードディスクが壊れるのは、コンピュータが悪い場合は少なく、 使用者の扱いが悪いかハードディスクが悪いかのどちらかが大半だと思われます。 最初の時は、購入して1年未満でしたので、メーカーで交換してもらいました。 しかし、バックア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MacBookの修理が終わりました

MacBookの修理が終わって、帰ってきました。 OSがインストールされているだけなので、これからセットアップをします。 iPhoneは、AppStoreで色々ダウンロードしました。 現在のホーム画面の2枚目は、こんな感じです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MacBookのHDDが壊れました(続報)

「奥山電脳工房」から連絡がありました。 初期調査の結果、簡単な症状ではないため、復旧は難しいとの事。 次のステップでは、クリーンルームでの分解調査となり。初期の調査費用(10,500円)も掛かります。 さらに、修復には20万円ほどの見積もりが出る可能性があるとのことで、諦めました。 MacBookが帰って来たら、アップル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MacBookのHDDが壊れました

MacBookが起動しなくなりました。 ?フォルダマークが出て起動しません。 HDDから「カチカチ」と異音も聞こえます。 データは、バックアップしていません。 奥様のボーナス出たら、Time Capsuleを買う予定だったのですが・・・。 買う前に壊れてしまいました。 写真やメールなのでデータは、必要なので修復に挑戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ADCのメンバーに、Mac OS X 10.5.4のアップデータが公開

アップルの開発者向けのメンバーシップ「Apple Developer Connection」。 iPhoneのおかげで、世間から注目されるようになってきました。 今月上旬に行われた、WWDC(Worldwide Developers Conference)のチケットが初めて売り切れたほどです。 そのADCで、開発者向けにM…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

詳解 Objective-C 2.0が到着

Objective-C Mac OS Xプログラミング の、バージョンアップ版。 上記の本に、Objective-C 2.0の新たな要素を盛り込んだものになっています。 追加された項目は「ガーベージコレクション」「宣言プロパティとアクセサ」「オブジェクトのコピーと保存」「メッセージ送信のパターン」「アプリケーションの構造」「例題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cocoa Programming for Mac OS X が到着

Cocoa Programming for Mac OS X (Third Edition) がアマゾンから届きました。 俗にいう、ヒレガス本の3版です。 10.4と10.5に合わせて、アップグレードされています。 Xcode3、Objective-C 2、Core Data、Core Animationも含んでいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mac Fan iLife '08

iMovie'08だけでなく、他のiLife'08のソフトの簡単な紹介本が欲しかったので、買いました。 Mac Fan iMovie '08 マスターブックと同じ、MacFanのものです。 絵が多くて、判りやすい内容になっています。 しかし、6本のアプリケーションを紹介しているので、1本あたりはあまり深く掘り下げてはいません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mac Fan iMovie '08 マスターブック

Xacti (ザクティ)を買ったので、編集してYouTubeにアップするつもりです。 MacユーザーなのでiMovie '08を使いますが、前のバージョンに比べて大きく変化してしまいました。 操作で不明な部分が多かったので、本を買ってみました。 絵も多くカラーなので、見やすいです。 はじめて知ったのですが、iMovie '0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Xacti (ザクティ)を買いました

ネット回線が止まってしまったので、更新できませんでしたが、今日復活しました。 DMX-CA65という型番のXacti を買いました。 これは、防水仕様のビデオカメラで、スキーに行く時にも使えると思って買いました。 スナップショットの画像です。 白馬八方尾根の黒菱第2クワッドを降りた所の、白馬駅方面の写真です。 (オリジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cocoa Programming for Mac OS X

ヒレガス本と呼ばれている本です。 Mac OS XのCocoaでプログラムするなら、ぜひ読んでおきたい本です。 第3版(英語)の予約が、アマゾンで開始されています。 これが初版。 これが2版。 これが3版。 日本語版はこれ。初版がベース。 Cocoa Programming for …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

egwordとegbridgeが販売終了に

エルゴソフトがMacのパッケージソフト販売から撤退すると発表しました。 24年間にわたり、Macのパッケージソフトを開発・販売してきただけに、寂しいかぎりである。 「egword」や「egbridge」はファンが多かったので、順調かと思っていたのですが。 「egword」はCocoaで書き直しまでしたのに、もったいないかぎりで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総額$498.60(14種類)のシェアウェア(Mac版)が、たった$49で手に入る パート2

MacHeistで、開催中。 しかし、あと2日を切りました。 昨日紹介した左上の「VectorDesigner」ですが、何の問題もなく30万ドル突破しましたね。 Macユーザーってすごい これは、今朝の画像です。 昨日の画像と比較すると、11時間ほどで達成しています。 ふと疑問に思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総額$498.60(14種類)のシェアウェア(Mac版)が、たった$49で手に入る

MacHeistで、開催中。 しかし、あと2日あまりで終了です。 私は「Snapz Pro X」を購入予定でしたが、$49というのはこのソフト単品より安い 14種類と言いましたが、左上の「VectorDesigner」(イラストレーターと同じドロー系のソフト)だけが、条件に達していないのでロッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MacでC言語

大学生の娘が、正月に帰省してきました。 そこで、「MacでC言語ってできるの?」と質問が。 情報処理系ではないのに、開発言語を習うんだ。 Mac OS Xになってからは、開発ツールが標準で添付されています。 インストールDVDから、Xcodeをインストールします。 インストールが終わると、ハードディスクの直下に「Devel…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

HPDT - Happy iPhone and iPod touch Developing Time

いつも参考にさせてもらっている「HMDT」に、iPhoneとiPod touchの開発についてのコーナーが立ち上がりました。 来年2月にSDKが出るというのに、待ちきれないとは・・・。 でも、面白そうだからじっくりと、拝見させてもらいます。 場所は「HPDT - Happy iPhone and iPod touch De…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キッドピクス英語版

「キッドピクス」が帰ってきました。 91年にBroderbund社により一世を風靡した、あの「キッドピクス」です。 WIndowsの世界では、2005年までインタープログ社により、日本語版が販売されていました。 Mac OS X版は、2003年頃から存在していましたが、英語のみでした。 (英語版でもメニューがあるわけではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4人に1人が吸い込まれる所

「郷好文の“うふふ”マーケティング:Think Store Different――アップルストアの秘密」 によると、アップルストアの前を通った27%が店に入るとレポートが紹介されている。 ニューヨーク・フィフスアベニューのアップルストア 24時間営業だそうです。 夜中の2時に、ジニアスに聞きにいけます。 QTVRの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緑のgoo

緑のgooに参加してみました。 検索するだけで、植林ができるなら、それもよいかと。 下の検索画面が、左側にあります。 これを使って検索して、広告収入があれば、gooからNGOに寄付される仕組みだそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more